植生工学士の声

NEW!!
植生工学士を紹介する動画を制作しました!

タイトル:
12回めぐりの森植樹祭と森づくりマイスター<植生工学士>たち
制作:
NPO法人国際ふるさとの森づくり協会 ReNaFo
時間:
440
動画:
こちらの写真をクリックして下さい。

 

 

 

 

概要:
2017年5月14日、第12回湘南国際村めぐりの森植樹祭が開催されました。
植生工学士は、その前々日から準備作業を行い、当日は植樹リーダーとして一般市民の皆様に植樹のやり方を指導しました。
今回の植樹祭に参加した植生工学士は25人。
彼らは、植樹祭で何をしているのか、どんな人たちがいるのか、分かりやすく紹介されています。
どうぞご覧ください!

  

現在活躍中の植生工学士から寄せられた声です。
植生工学士の皆様がどんな活動をなさっているのか、ご紹介いたします!

植生工学士 第7期生(2015年の研修受講生)
お名前(読み) 大原 耕人(おおはら たかんど)
所属 株式会社AOI Pro.
専門家研修を 受講したきっかけ 会社の先輩の勧めで、会社が協賛した2015年のめぐりの森植樹祭に初参加し感動。 その年の専門家研修を受講しました。
専門家研修の感想 当時は泊り掛けの研修で他の受講者とも仲良くなり、 楽しく受講できました。
ふるさとの森づくりの 活動内容とその感想 2016年めぐりの森植樹祭で準備作業から先乗りで参加し、 当日は初めて植樹リーダーを務めました。 昨年はその他の活動に参加できませんでしたが、本年はまた一から宮脇先生の書物を読み直し勉強したいと思っております。
活動内容のわかるHP 株式会社AOI Pro. CSR活動のページ
http://www.aoi-pro.com/news/news/20160601