森づくり事例

ふるさとの森づくりの事例を紹介します。

岩沼市空港南公園 (宮城県岩沼市)

津波による堆積土とガレキを盛り上げて丘にして、広葉樹20種類6,000本を市民900人が植樹。
(2012年5月24日撮影)
7年後。豊かな森に生長しています。
(2019年5月26日撮影)

圏央道 (東京都八王子市美山)

1997年 雨の中、市民による植樹が行われました。
植栽直後
15年後
20年後

湘南国際村(神奈川県横須賀市)

市民による植樹
(2012年5月13日撮影)
植樹1年後
(2013年4月15日撮影)
植樹6年後の再生自然林
(2018年5月19日撮影)

長野市芋井共有林(長野県長野市) 山間地での実施例

カラマツの間伐地での植樹祭
 (2011年8月15日撮影)
植樹2年後
(2013年5月17日撮影)
植樹7年後の落葉広葉樹林
(2018年5月9日撮影)

さいたま市城北小学校(埼玉県さいたま市) 広域避難場所への実施例

小学生による植樹
(2010年9月25日撮影)
植樹直後(幅3.5m)
(2010年9月25日撮影)
植樹5年後の常緑広葉樹林(28種)
(2015年6月25日撮影)